50代から始めてみよう。思考を変えて思い通りのセカンドライフ

50代からのチャレンジ!思考を変えて思い通りのセカンドライフを過ごしましょう。

 

起こったことに対して見ているフレーム(思考)が違えば、
その現象はあなたを凹ませて、自信を奪うことになったり、あなたをワクワクさせ、人生を楽しむ武器になったりします。

選べるとしたら・・あなたはどちらがいいですか?

 

こんにちは
50代女性の自立を応援する、ハッピーライフプランナーのさっちです。

一日、24時間の中で沢山の現象が起こり、過ぎ去ります。
その現象が、あなたに自信を与え、ワクワクさせるか?
その現象が、あなたから自信を奪い、下を向かせるか?

その差は大きいですよね。

 

あなたが思い通りの人生をワクワクと楽しむためには、
あなたの一番大切で、一番の応援団に後押しをしてもらいます

あなたの成功を加速しよう

 

あなたの一番の応援団はあなた自身です。
どんな声かけをしてもらいたいですか?

 

  1. 「ある」に焦点を当てて声かけする
  2. 「ない」に焦点を当てて声かけする

 

あなたはどちらのフレームで自分自身を見ていますか?

 

「ある」に焦点を当てる

 

「わ~~いいネ!素晴らしいわ」
 

「あら、あら、思い通りの結果が出なかったわ・・・
いい経験をしたわ・・今の段階ではこんな結果になるのね(*゚▽゚*)

じゃあ、経験値を上げるか?やり方を変えるか?
経験値を上げて、もうう一度トライするのも面白いわ」

 

「私、ここまで学んだから、これを早くアウトプットして、
次のステージに進みましょう。ワクワクするわ」

 

こんなふうに、ポジティブな声かけを毎日してもらったら・・・
モチベーション上がりますね。

50代になって新しい「生きがい」を求めてのチャレンジを始めたあなた。

「不安」や「現状から脱出する恐れ」に凹みそうになることがあるでしょう。

でもあなたの「ある」を探し続けてください。

 

  • 私には、沢山の人生経験がある
  • 私には、相談できる友達がいる
  • 私には、こんな特技がある
  • 私には、こんなスキルがある 

 

「ある」に注目すると自信が湧き上がります。
ひとつの現象が起こったときに、

 

  • 「失敗は成功の素」
  • 「成せばなる」
  • 「失敗はない。経験があるだけ」
  • 「成功の要素は失敗である。そこから成功が生まれる」

 

こんな言葉のシャワーを浴びたら・・
「不安」や「恐れ」は消えてなくなりますよ(*゚▽゚*)

「ない」に焦点を当てる

 

「やっぱり・・失敗したわ・・・
わたしってダメね。何をしてもうまくいかない」

 

「本当に最初だけ・・スキルも知識もないから結果が出ないわ!
今のままがいいんだわ。新しいことにチャレンジなんて無理!」

 

「成功する人なんて、選ばれた人だけね。
私とは違う世界のことよ。」

こんなふうに、ネガティブんば言葉を毎日自分に投げかけたらどうでしょう

 

「もう50代・・人生に楽しいことなんてないわ!
私の人生・・こんなもの」

下を向いて、暗い顔になって、友達もいなくなってしまいますよ。

「ない」に注目すると自分の足りないところばかり見えてしまいます。

 

○○できないからダメ!
今までやったことがないからダメ!
新しいことにチャレンジなんて危ないからダメ!

「ダメ」「ダメ」「ダメ」

のシャワーを浴びたらどうでしょう。
一歩も前に出られなくなります。
「出来ない言い訳」ばかりを考えて、自分で自分に高い壁を作ってしまいます。

 

一番の応援団の自分が、一番の高い壁を作り出す人になってしまいます。

物事が起こったときに、自分にどんな気持ち・感情で、どんな言葉をかけるか?

これをコントロールできれば、あなたは簡単に思い通りの人生を送れますよ。

「ない」の思考を「ある」に変えよう

 

  1. ポジティブな仲間のいる環境に飛び込む
  2. 成功者の本を読む

 

ポジティブな仲間のいる環境に飛び込む

 

自分ひとりで変わることができないなら、仲間の力を借りましょう。

あなたの思考はあなたがいる環境で変わります。
成功したいなら、成功者のそばにいなさい。と言われますね。

成功者の考え方・行動・仕草を真似しているだけで、

あなたの思考は「ある」に焦点を当てるようになります。

 

私も以前は「ない」に焦点をあてて、
「人生なんてこんなもの!もう楽しいことなんてないわ!」
と暗い顔をしていました。

私の人生を変えたきっかけはあるコミュニティに参加したことです。
勇気を出して現状から脱出しようと決めて飛び込みました。

住むところも年代もバラバラな仲間ですが、 

お互いを励まし合ったり、褒め合ったり、今までに経験したことのない嬉しい環境です。

この環境のおかげで、自分の「ある」に注目できるようになりました。

あなたも「ある」に焦点を当てる環境如何ですか?
こちらの無料メルマガからどうぞ

成功者の本を読む

 

読書は好きですか?

「本」には作者のちから限りのメッセージが散りばめられています。
成功者は惜しげもなく、成功への道を教えてくれます。

 

あなたは。ただ読んで感じるだけ・・
あなたをワクワクさせる本は必ずあります。

「周りの人がどう思うかな?」
「誰かに、悪く言われたらどうしよう」

こんな考えから、

「自分の思いのままに生きてみよう」
「たった一度の人生、人の顔色を伺って生きるのはやめよう」

と、「勇気」をくれる「本」はあります。
今は、インターネットで調べて簡単に購入できます。
「本」から行動力に直結するような情報収集をしましょう。

まとめると

 

あなたのが思い通りの人生をワクワクと楽しむためには、
あなたの一番大切で、一番の応援団に後押しをしてもらいます

声掛けは二通り

  1. 「ある」に焦点を当てて声かけする
  2. 「ない」に焦点を当てて声かけする 

 

起こってしまった現象を変えることはできませんが、
それに対する反応はコントロールする事ができます。

「ある」に焦点を当てて自分に声かけをして、50代からの人生を、思い通りにワクワク過ごしましょう。

あなたの成功を、心より応援しています。 

 

4 Responses to “50代から始めてみよう。思考を変えて思い通りのセカンドライフ”

  1. きりたん より:

    こんばんわです。
    自分自身を認めるのは自分のみ。他者肯定に身をゆだねていれば「足りない」ところしか思い浮かびません。
    自己肯定こそが、自分に価値を与え、自分の「足りている」に焦点を当てる。
    そんな共通認識を持つ仲間が集まるコミュニティーに参加することは、成功への扉を開いて、まさにアセンションする感じにも似ていますね^^

    • sachiyo1957 より:

      きりたんさん、こんにちは。
       
      自分軸で動くと、人の事が気にならなくなりますね。
      人の意見に動かされやすいですが、自分のゴールを決めて、自分を信じて行動しましょう。

      また、遊ぶに来てくださいね。
      ありがとうございます。

  2. ひかり より:

    こんにちは
    ひかりです。
    50代からの生き方、私も変えていきます^^
    とても参考になります!!
    「ある」に焦点を当てること、とても勇気が湧いてきますね。
    これまで、「ない」に焦点を当てていることが多かったと思います。
    これから、「ある」を探して変えていきます。
    ありがとうございます^^

    • sachiyo1957 より:

      ひかりさん、こんにちは。
      ブログご訪問ありがとうございます。

      50代女性・・これからが面白いです。キラキラ輝きましょう。
      これまでの経験は全て「武器」になります。
      ひかりさんの、得意なことを発信しませんか?

      ワクワクできますよ。「ある」に焦点を当てる・・ここから始めてくださいね。

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ